プロの印刷屋の独り言

印刷のプロから見た印刷業会のことや印刷トラブル、印刷技術情報などをお伝えします。

印刷も色々な種類があります。

印刷通販の始まりは

名刺とかDM(ハガキ)だったような気がします。

 

もう、印刷通販も定着して何年も経っているので、

記憶が曖昧ですが、

その後にオフセット印刷が出てきたのではなかったでしょうか?

 

今はそれに加えて、

シール印刷の通販サイトや、

伝票を扱う通販サイトまであります。

 

印刷と一言で言っても

その種類は非常に多く、例をあげればきりがありません。

 

その中の6〜7割はオフセット印刷になるので、

印刷通販会社も一番多いですし、

売上規模も一番ではないでしょうか?

 

今や、通販で頼めない印刷物は無いような気がします。

どんな印刷物でも探せばあるのではと思います。

 

しかし特殊な印刷物は印刷通販ではあまり扱っていません。

どんなものが特殊印刷なのかはわかりませんが、

特殊印刷といえばシルクスクリーン印刷になる場合が多いと思います。

 

 

検索してもやっぱり、

シルクスクリーン印刷のサイトは非常に少ないですね。

 

なので、近くの印刷屋さんに相談してください。

そこでできなくても同業者の横のつながりがあるので

手配してもらえるはずです。

 

 

印刷会社は横のつながりが非常に多く、

自社でできない印刷物は得意な印刷会社に外注しています。

 

 

当然ですが、印刷通販会社を使う場合もあります。